月別アーカイブ: 2007年10月

ゴーリゴーリ



WindowsマシンのOSを再インストールしようと、WindowsXPのCDを入れたらすごい音が!CDはキズキズになってしまいました(泣

もう7年ほど元気に動いてくれたプレクスターのドライブありがとう。って言ってるヒマはない!怖くなったのでバックアップ取ろうと思ってToarst立ち上げてみる。そういえばToast7.1.2はLeopardに対応してないんだった><

ということで明日安っすいDVD-ROMドライブでも探してこよう。

はやくもPCにLeopardをインストールするハックが登場



maclalalaさんところで発見。はやくもPCにLeopardをインストールすることに成功した人たちがいるみたいです。

まあ、僕ならPC買うなら普通にWindows使いますけどねぇ・・・でもこういう技術は素晴らしいと思います。ぜひ安定動作するまでがんばってほしいものです。

Leopardのビデオガイド



AppleのサイトからLeopardのビデオガイドが見れます。主な機能をわかりやすく説明した素晴らしいコンテンツだと思います。特にTimeMachine、Spaces、Mail、iChatの説明はWindowsXPまでのWindowsユーザが見ると感動すると思います。(WindowsVistaも悪くないですが、Leopardに比べるとチグハグなOSに見えるのはマカーな僕だけでしょうか)

ただ、残念なことはQuickTimeがインストールされたPCでしか見れないということです。Windowsユーザーの多くはQuickTimeをインストールしていないと思います。Flashムービーでも見れるようにして、誰でも見ることができる環境を作ってほしいものです。

本当にいいOSですね!Leopard!!

洗車して実家に

この日記は、αカメラと黄色い車という共通する点が多いKenKenさんの日記を見て書きたくなった記事です。(KenKenの留学日記)※2007/10/21参照



Leopardでの環境作りも一段落し、天気もよくなってきたので洗車してきました。ホイルも純正はシルバーだったのですが、黒色に塗装してしまったのでボディ同様ワックスが必要になってしまいました。手間はかかりますが、この色がすごく気に入っているので仕方がないです。(カラーはR32SKYLINEのガンメタを指定しました)

実家まではだいたい下道を通って1時間ちょいなのですが、せっかくだから夕方に実家の近くの海辺で写真を撮ろうと思い高速道路を使いました。まあそんなに時間はかわらないのですが。



瀬戸内海の海はすごく波が穏やかで綺麗です。ここは釣り人がたくさんくるので邪魔にならないようにさっさと撮りました。ちょうどいい時間ですね!見よ東方は赤く燃えている!

うちのオカンの作る晩ご飯はひさしぶりで非常に美味しかった!ちらし寿司だったのですが3杯ほどおかわりしてしまいました。少しゆったりしると、いつのまにか外は太陽も沈みまっ暗になってました。

この8君はライトニングイエローというカラーで、黄色というかレモン色に近い黄色です。夜の水銀灯の下だとすごく綺麗なレモン色になります。さて、この色がカメラに写るかどうかやってみました。常日頃から三脚とリモートコードは持っているので準備はOKです。



いい感じに撮れました(照

だいたいこんな色で合ってますねー。悪くないです。やっぱり車は黄色にかぎりますね!

Leopardインストールその1



さてさて、発売日に無事届いたLeopard君を早速インストールしてみました。罠はたくさんあるだろうなーと思いながらやってたんですが、そこそこ罠がありました。

Leopard不具合報告すれにもあるようなひどい症状はなく、ソフトウェア・アップデートが最初使えなかったり(夜には使えるようになりましたが)、ピクセル・キャットがフォルダでドラッグすると無反応だったり(ファイルでドラッグするのはok)といったしょっぱいレベルです。

MaOSのインストールで楽しみなのは、初回起動時の「ようこそ」画面です。ということでデジカメで動画を撮ってみました。

MP4(640×480)

WMV(320×240)

この動画のマックは去年のiMac(C2D2.4G/2GMem/GeForce7600GT/24TFT)です。最新のiMacとそれほどスペックに差はないので最新機種でもこれくらいの時間はかかると思います。

ようこそ画面、すごく画質がいいんです。24インチモニタで見ても粗さは目立ちませんでした。いやーこの画面みる為にLeopard買ったようなもんですしね。満足です(照

そんなこんなでOSのインストールも終わり、次はアプリケーションです。



まあ、このあたりが普通に動いてくれれば特にTigerは必要ないかななんて思いながら入れてみました。結果はアッサリすべて動いちゃいました!細かなところで不具合はあるかもしれませんが、まあ何とかなるでしょう。いつまでもTigerのフルバックアップをディスクで腐らせておくよりも不具合とつきあいながらLeopardオンリーの環境でやっていこうと思います。今のところピクセル・キャットぐらいだしね。誰かOSXでおすすめのビューワーを教えてください><

もちろん、フリーソフトで!

あ、気になる不具合が一つ。BootCAMP上のWindowsで新バージョンのインストールをしていた時に、NVIDIAのドライバインストール中に不正に終了しちゃったんですが、再起動しても正常に動作してるっぽいです・・・大丈夫かな〜

次回は、OSの基本機能について書きたいと思います。

秋も深まってきました。



さて、公園の葉っぱも次第に赤みを増し、夜は毛布がないと寒いぐらいです。ああ、もう秋なんだなぁと感じつつ会社まで歩きながらSTFをブンまわしてきました。

さすがにSTFは重たく、もっと軽いレンズにしろよと自分につっこみたくなる気持ちを抑えていろいろ撮ってきましたよ(・◇・)ノ



200mm域の焦点距離となり、ピントの山も非常に薄く、最初はピンぼけの写真を気持ちいいくらいに量産していたのですが、次第になれてきてαSweetDigitalでもなんとかなるかなーと思いました。



F4.5相当の暗さのレンズなので、夜間は厳しいかなと思ったのですが、朝の特訓(?)の成果もあり、問題なく使えました。ISO1600以上じゃないと今度は手ぶれが危険ですが!



まあSTFは使いどころが難しいですが、持ち歩いてて一番楽しいです。さて、今度はまともなカメラバッグが欲しいですねー今後70-200SSMを買うことを考えて(謎)、某エバンジェリストさんが持ってるFoxFireのカバンにしようかな。あれもいいんだけどヒップバッグもかなり興味あります。

FoxFire(フォックスファイヤー) カメラバッグ フォトレック ヒップバック

Leopard注文しました。

やはり、Leopardが発売されると、いまダウンロードできるBootCampは削除されるみたいですね。

Boot Campのベータ版のページが先週金曜日には削除されているところを見ると、基本的にはレパードを買ってくれやって事でしょうね。

まあ、使えなくなってしまってからでは大変です。早速AppleStoreより注文してきました。値段がなんだか安いのは気にしない><

おまけ



会社の近くの中央公園で撮りました。クリックすると原寸大(かなり大きいです)で表示されます。いやーSTFは難しいです、ピントを合わせようとしてもなかなか合ってくれません。そこっ!どこにピントが合ってるとかつっこまない!わざとじゃないですよ><

栗林公園



久しぶりにハンバーグが食べたくなって近くのジョイフルへ。ジョイフルのメニューは行くたびに減っていってるような気がするけど大丈夫なんだろうか。ただシンプルになって分かりやすいのはいいことなんだけど。

デミグラスハンバーグの洋食セット。いつの間にやらスープバーなるものが、コーンポタージュ・クラムチャウダー・コンソメから選べて飲み放題!これはいい。飲み比べたけどコーンポタージュ以外は必要ないかなと。

ハンバーグに満足したのはいいけど、食べ過ぎたので近くの栗林公園を散策してきました。今まで外からしか見たことなかったんだけど、今回初めて中に入ってみました。

中はすごく手入れが行き届いて綺麗でした。すごく広くてまじめに全部の場所を歩こうとすると1時間以上かかりそうです。



実際に歩いたのは1時間ぐらいでしょうか。のんびりと綺麗な空気を吸いながら歩いたので気分もスッキリです。今度からちょくちょく来ようと思いました。

ついにLeopardの発売日が決定!



Macユーザーの間では、まだかまだかと発売を待ちわびているMacOS10.5(通称Leopard)の発売日が10月26日に決定しましたー!

MacOSの美しいグラフィックインターフェースが輪をかけて美しく、そして高機能に!なかでも自動バックアップ機能のTime Machineは非常に楽しみです。

ただ、問題点が無いわけではなく、

  • Adobeは自社のソフトをLeopardで十分な検証をしておらず、動作保証も当分できないとコメントしている。
  • BootCAMPがβではなくなるので、Leopard以前のOSで対応されなくなる可能性がある。
  • この2点はうちの環境でもちょっと不安です。とりあえずは外付けのHDDにLeopardをインスコして10.4と10.5を共存させながら使うことになりそうです。ただ、FireWire800の転送速度はSerialATAにかなわないので、内蔵を10.5にするほうがいいかもしれません。まあ、Carbon Copy Clonerがあれば外付けにすぐクローンが作成できるので大した手間ではないですが(照