[Font]これからの「正義」の話をしよう(マイケル・サンデル)

本を手に取った瞬間、「ああ、太ゴB101・・・」と呟いてしまいました。悪くはないですがバランスが悪いきがする表紙です。ちなみに太ゴB101は「こ」の字に特徴があり、上棒のハネがありません。太ゴで作ってみた。

ハーバード大学マイケル・サンデル教授の政治哲学の本です。サンデル教授は現在、NHKで放送されている「ハーバード白熱教室」で実際にハーバード大学で行った授業が公開されています。

この本の書評はまた後日。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください