[物欲] 1400GTR バイク買っちゃいました。

ZZR1400やGSX1300Rにこてんぱんにやられ、
CBR1000RRやZX-10RやGSX-
R1000やYZF-R1には手も足も出ず、
CBR600RRやZX-6RやGSX-R600やYZF-6Rにはカモられる
だがそれがいい。
圧倒的に美しいスタイル、ひとたびアクセルを開ければ怒涛の加速
冬場は暖房要らずのエンジンから供給されるナイスな熱風
脳内では「俺超カッコイイ」 第三者から見れば「あの人超カッコイイ」

毎回ワンパターンな出だしですいません。
去年、腰の痛みで弱気になり、手放してしまったバイクですが、梅雨を過ぎると腰の痛みは無くなり、やっぱりバイクが欲しくなりやってしまいました。

20160612_02

ZZR−1400はすごくいいバイクだと思いますが、年齢とともにセパハンが辛くなってきました。もう行くところまで行くしかない。ということで次は1400GTRになりました。

ちょうど近くの(と言っても40km離れてますが)カワサキショップに新車があったので見に行ったのが運の尽きでした。
1400GTRは2016モデルで販売終了となるので、買うなら今しかない!というわけです。

ZZRから乗り換えた感想は

  • シート高がZZRより高く、100kgほど重たいので油断するとこけそうになる
  • ハンドル含めたポジションはすごく楽、ずっと乗れる
  • 加速は重たいが走り始めると気にならない
  • 高速道路での快適さは比にならないほど良い
  • 高速走行でも体に風が当たらないので疲れない

自分にはこちらの方が合っているみたいです。スポーティな走りも頑張ればできると思います。

まだ慣らしが終わったところなので、これから長く付き合っていきたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください