100mm」タグアーカイブ

スタジオ撮影(その2)

引き続き、スタジオ撮影です。その1は85mm/F1.4Gでしたが、その2は100mm/F2と100Softです。85,100,135と中望遠で素晴らしいレンズが目白押しでいつもは野外が多いので、どれを持ち出すか悩むのですが、今回はスタジオなので135mmはちょっと遠いのでそれ以外をもってきました。

100mm/F2。やっぱり大好きです。解放からピントの合うところはバシっとシャープなのにそこからの滑らかにボケていく様はGレンズの称号がついていないのが不思議なくらいです。






今回いちばんツボにはまったのがこの100mmSoft。こういう背景が明るい場面だとかなり面白い絵が撮れますね。今までほとんど使うことのなかった不遇のレンズだったので、ここぞとばかり使いまくりました。








あとは35mmと20mmの写真はその3でアップします。

仕事帰りに100mmF2



せっかくF2という明るさを持っているので、仕事帰りにパシャパシャと夜の街をとってみました。最近ずっとゾナーを使っていたせいかもしれませんが、すごく軽いです。α700とのセットは持ち歩きに不便を感じさせませんね。

実際使った感じはα700のAF性能もあって夜でもサクサク撮れました。ボケも美しくていいですね。写真の腕が悪いので作例にすらならない写真しか撮れてないのが問題ですが。



本当に優秀なレンズだと思いました。とても20年前のレンズとは思えないですね。ただゴーストやフレアには弱そうです。

せっかく週末はまったりできると思ってたんですが、どうやら仕事でつぶれそうです。いっぱい写真を撮りにいこうと思っていただけに残念。

素晴らしい出会い(AF100mmF2)

たまたま仕事帰りに近所のカメラ屋さんに立ち寄ったところ、上のレンズが置いてありました。おお、ウホッいいレンズ・・・って値段がありえねえええ!かなりの美品なのに定価よりかなり安い。その後はお察しください><

ミノルタのレンズなのでα7Dにつけてみました。F2という明るさはMLスクリーンで気持ちがいいですね!しかしα7Dが重たいのでお散歩カメラとしてはα700+100mmF2がよさそうです。

ゾナーと若干用途がかぶってしまったのですが、これはこれでポートレートにいいかもしれません。ポートレート撮ったことないけどね(照